即日現金振り込み可能!
急ぎでお金が必要ならこちら!

急ぎでお金が必要ならこちら

こちらのサイトでは、急ぎでお金が必要なかたに便利なキャッシングサービスを紹介しています。
たくさんある消費者金融のサービスの中から、今日中にお金を借りることが可能なキャッシングサービスと注意点の紹介になります。

 

今すぐお金が必要! それも即日、今日中にどうしても現金が必要!
そんなとき、今すぐお金を借りるためにはスマホなどを利用してインターネットから申し込むのが一番確実です。
銀行のカードローンでも審査が早くなってきていますが、やはり一番早いのは銀行系の消費者金融のキャッシングサービスです。

 

銀行系の消費者金融とは、SMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス三菱東京UFJ系のアコム、そしてモビットの3つです。
そして、今すぐお金を借りるための手続きの流れは、次のようになります。

 

スマホから仮審査の申込み

オペレーターからスマホに本人確認

本審査に必要な書類のお知らせ

必要書類の写真を撮ってスマホで送付

本審査結果の連絡

あなたの口座に現金振り込み

または

無人契約機でカードを受取ってキャッシング

 

銀行口座に合わせて消費者金融を選ぶ

後述しますが、銀行系ですからお持ちの銀行口座に合わせて消費者金融を選ぶと振込みまでの手続きが早いです。
自分の銀行に合わせて審査の申込をした後、電話をかけて「急ぎで借りたい」と伝えることが審査時間を早くするコツです。

 

@三井住友銀行なら「プロミス」」
A三菱東京UFJ銀行なら「アコム
Bジャパンネット銀行なら「プロミス
C楽天銀行銀行なら「アコム
Dゆうちょ銀行なら「アコム
Eどの銀行か迷ったらなら「アコム

今すぐ借りれる
おすすめランキング

今すぐお金が必要ならアコム アコム

実質年率: 3.0〜18.0%

利用限度額: 1万円〜800万円
融資: ネットで契約まで可能!融資時間は最短1時間!
特徴: 楽天銀行に口座を持っているなら24時間365日振込み可能!。

はじめての方なら最大30日間金利0円!
最短30分で審査回答!さらに最短1時間で融資可能!
いつでも返せて、利息は利用した日数分だけ!
ネットで24時間お申込みOK。
アコムはなんといっても「むじんくん(自動契約機)」に行けば22:00までその場でカード発行!即借りらる!のが強みです。
アコムのむじんくんは、8:00〜22:00まで年中無休(年末年始は除く)。
三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行でも初回だけ振込みの受付時間が平日の18時になる延長サービスの利用も可能です。

 

今すぐお金が必要ならアコム

アコムの公式サイトはコチラ

 

プロミスでお金を借りるプロミス

プロミスでお金を借りる

実質年率: 4.5〜17.8%

利用限度額: 限度額500万円
融資: 22時までに契約完了で最短1時間借入可能!
特徴: 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていれば、平日土日祝日でも24時間振込可能な瞬フリ!来店不要!

メアド登録とWeb明細利用で30日間無利息!
スマホからWEB契約可能!必要書類の提出もメールでOK!来店不要!
審査通過後、契約後すぐに融資が可能です。
<平日14時過ぎでもその日に借りれる>
    急ぎの借り入れは店舗数の多いプロミスがオススメです!ネット申込&審査通過後に最寄の自動契約機に行って、22時までに契約完了すればその場で借りられます。WEB契約なら最短1時間融資も可能!
<土日祝日に即日借りたい場合>
     平日と同じく、22時までに契約完了すれば、土日でもそのまま借り入れ可能です!
※自動契約機でカードを受け取れば、基本的に自宅に郵送物は届きません!
<自動契約機とは?>
    自動契約機とは、プロミスの店舗や三井住友銀行のATMの隣にある小さなボックススペースのことです。22時(一部21時)まで利用可能!

 

プロミスでお金を借りる

プロミスの公式サイトはコチラ

アイフルでお金を借りる アイフル

アイフルで今すぐお金を借りる

実質年率: 4.5〜18.0%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短30分で審査完了!即日融資も可能!!
特徴: 「配達時間えらべーる」を利用すれば希望の時間帯にカードを受け取れるので家族に内緒で借入れ出来る!

パート・アルバイトなどで定期的な収入があれば申込みできます!
1,000円から買い入れ可能で、利用限度額は500万円なので、幅広い買い入れが可能です!
カードの受け取り方法は、自宅への郵送(「配達時間えらべーる」がおすすめ)、または全国のアイフル無人契約でんわBOX「てまいらず」で受け取るか、どちらか選べます。

 

アイフルでお金を借りる

アイフルの公式サイトはコチラ

プロミスレディースでお金を借りるプロミスレディース

プロミスレディースでお金を借りる

実質年率: 4.5〜17.8%

利用限度額: 限度額500万円
融資: 三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座があれば24時間振込可能!来店不要!
特徴: 女性専用なので安心!フリーター/主婦でもパート・アルバイトで安定した収入があれば申込み可能!

メアド登録とWeb明細利用で30日間無利息!
スマホからWEB契約可能!必要書類の提出もメールなので来店不要!

<平日14時過ぎでもその日に借りれる>
    店舗数が多いので急ぎの借り入れはプロミスがオススメ!ネットで申込んで審査に通過すれば近くの自動契約機に行って22時までに契約完了!その場で借りられます。WEB契約なら最短1時間融資も可能!
<土日祝日に即日借りたい場合>
     平日と同じ!22時までに契約完了で土日もそのまま借り入れ可能!
※自動契約機でカードを受け取れば、基本的に自宅に郵送物は届きません!
<自動契約機とは?>
    自動契約機とは、プロミスの店舗や三井住友銀行のATMの隣にある小さなボックススペースのことです。22時(一部21時)まで利用可能!

 

プロミスレディースでお金を借りる

プロミスレディースの公式サイトはコチラ

今すぐお金が必要ならモビット モビット

今すぐお金が必要ならモビット

実質年率: 3.0〜18.0%
利用限度額: 1〜800万円
融資: 最短即日利用可能(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
特徴: 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行を使っている人にオススメ!申込から利用までスマホ完結!

電話連絡なし・郵送物なし!
スマホからも利用可能!WEB完結申込!WEB完結申し込みなら、ご利用開始までがスピーディー!
ネットで24時間お申込みOK。
振込みキャッシングの審査お手続き後、お客様の銀行口座へお振込み!
三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行の口座を持っている人、社会保険証や組合保険証を持っている人なら、ネットのメールで手続きが出来てしまうWeb完結を利用することができるので、急いでいる人には特にオススメです。

 

今すぐお金が必要ならモビット

モビットの公式サイトはコチラ

 

急ぎでお金が必要なら
自分の銀行をチェック!

自分の銀行をチェック

消費者金融は銀行系と独立系に大きく分かれます。
急ぎで消費者金融を利用するときは銀行系の消費者金融から借りることをおすすめします。
銀行系の消費者金融とは、SMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス三菱東京UFJ系のアコム、そしてモビットの3つです。

 

その理由は自分の銀行の口座に直接降り込んでもらうサービスが最近は増えてきているからです。
土日でも祝祭日でも24時間自分の銀行口座に降り込んでもらえるんです。
もちろんその前に審査があって、契約が成立していることが必要です。

 

お金を借りる

この契約は「金銭消費貸借契約(きんせんしょうひたいしゃくけいやく)」といいますが、銀行系消費者金融の大手のプロミス・モビット・アコムなどだと、土日でも22時までに契約が完了していればその日のうちにあなたの銀行の口座に降り込んでもらえるんです。

 

今すぐにお金を借りたいなら
銀行系の消費者金融がオススメ

三井住友銀行の口座を持っている人

プロミスがイチオシ

三井住友銀行の口座を持っているならプロミスでお金を借りましょう。
プロミスなら平日はもちろん土日祝祭日などお休みの日でも24時間三井住友銀行に振込みが可能な瞬フリサービスを利用することができるからです。
平日14時を過ぎていても、近くの自動契約機に行って22時までに契約を完了すれば最短1時間融資も可能です。

モビットが2番

続いて、モビットで借りることもオススメです。
審査の申込から口座への振込みまでWeb完結のサービスが利用可能です。

アコムが3番

同じく、アコムも平日の18時まで受付時間が延長になるサービスを利用できるのでお金を借りるときにはオススメです。

 

三菱東京UFJ銀行の口座を持っている人

モビットがイチオシ

三菱東京UFJ銀行の口座を持っているなら、モビットから借りることをオススメします。
ネットのメールを使ったWeb完結のサービスが利用できるので審査から契約完了、そして利用開始までの手続きがとても早くて便利です。
さらに、Web完結申し込みなら電話連絡なし!郵送物も無し!で誰かにキャッシングを利用していることを知られる心配もありません。

アコムが2番

アコムも初回だけ振込の手続きが平日の18時になるサービスを利用できるのでオススメです。

 

ジャパンネット銀行の口座を持っている人

ジャパンネット銀行がイチオシ

ジャパンネット銀行の口座を持っているなら迷わずジャパンネット銀行に申し込みましょう!
ジャパンネット銀行の口座があれば、300万円までは平日9時〜14時の受付で最短60分で融資が可能です。

そしてもちろんプロミスもおすすめです。

プロミスなら、平日はもちろん土日祝祭日などお休みの日でも24時間ジャパンネット銀行に振込みが可能な瞬フリサービスを利用することができるからです。
平日14時を過ぎていても、近くの自動契約機に行って22時までに契約を完了すれば最短1時間融資も可能です。

 

楽天銀行の口座を持っている人

アコムがイチオシ

楽天銀行の口座を持っているなら迷わずアコムに申し込みましょう!
ネットから24時間申込み可能で平日はもちろん土日でも24時間365日あなたの口座に振込むことができるのです。

 

ゆうちょ銀行の口座を持っている人

アコムがイチオシ

ゆうちょ銀行の口座を持っているならアコムに申し込みましょう!
アコムも初回だけ振込の手続きが平日の18時になるサービスを利用できるのでオススメです。

まとめ

@三井住友銀行なら「プロミス」」
A三菱東京UFJ銀行なら「アコム
Bジャパンネット銀行なら「プロミス
C楽天銀行銀行なら「アコム
Dゆうちょ銀行なら「アコム
Eどの銀行か迷ったらなら「アコム

急にお金が必要になる原因

お金を借りる方法

急な出費の原因はいろいろとあります。
冠婚葬祭費は友達の付き合いとか親戚との付き合いがあるので特に避けられないです。
友達の結婚式が立て続けでご祝儀がかかって、今月の給料日までの生活費がピンチ!なんてこともありますね。
結婚式はまだ前もってお金の準備をしておくことができるからいいですが、お葬式はいつあるか前もって予想ができないから急な出費の原因になることが多いですね。
近くの親戚ならいいですが、遠くの親戚で交通費がかかるときには今すぐお金が必要になってもおかしくないです。
最後のお別れですから、お通夜や告別式には顔を出しておきたいものです。
あるいは友達に旅行に誘われた、給料日前なのに彼女とどうしてもデートしたい、そんなことも意外に多いものです。

 

お金がないとき生活がルーズなの?

お金がないとき

そんなことはないです。
好景気と言われてもまだまだそんなことはないようです。
特に若い人の収入はなかなか増えていかないようです。

 

結婚するどころの話ではないですね。

 

お金を借りる方法

お金を借りる方法

今すぐお金が必要なら消費者金融でお金を借りるのが一番早いです。
友人や知人、親から借りるよりも気軽です。
自動契約機に行って手続きをすればいいのですから。
もちろん計画的な利用が大切で、長期の返済プラン、短期の借り入れ、そういったことも考えておきましょう。

 

お金を貸してもらいたいと思った体験談

お金を貸してもらいたいと思った体験談

高額な家賃を稼ぎの悪い年収で、滞納してしまって、貯金を貯めることも小遣いを増やすこともできないサラリーマンだけど、家庭を助けて下さいというわけにもいきません。

 

金持ちが簡単に在宅や副業、内職などで仕事を変わることもないくらい本当に条件のいい明日をスッキリと金儲けを楽にしていることとくらべると、私にとって稼ぐ人生は思い描きにくいくらいです。
資格もないので日雇いの求人で簡単にカネが欲しいくらい困ってます。

 

本当に歯が痛いのでブラックコーヒーも満足飲めないお笑い芸人みたいな人生だけど、かりにも子供を作る家庭のあるライフスタイルもほしいと思っても楽に助けてくれる旦那もいないので仕方がないですね。

 

時給をダウンしてダブリのクリスマスグッズでアンケートのリストでも作り方を節約して訪問で教えれば収入になるかもと考えてます。

 

 

今すぐお金を借りるランキング